トレーニング

スラックレールでサッカー体幹を鍛える!使い方と効果まとめ

スラックレールという商品をご存知でしょうか?

息子の体幹トレーニンググッズを探していたら見つけたのでつい購入してしまいました。

今回は体幹がよくなると噂のスラックレールを試してみたのでご紹介します。

スラックレール(SLACKRAIL)とは?

スラックレールは「スラックライン」というスポーツの練習用に、ジリリタという会社が開発したスポーツトイです。

スラックライン(英: slacklining)細いベルト状のラインの上でバランスを楽しむ遊びである。バランス感覚や集中力などを鍛えることができると他のスポーツのオフトレーニングとしても幅広く使用される。

引用元:wikipedia

スラックラインの練習に開発されたものですが、子供の体幹やバランスを楽しみながら伸ばすことができる優れものです。

実際に見てもらった方が早いと思うのでスラックレールの公式動画をどうぞ。

※2:50あたりからが実際に使っている場面です。

スラックレールで体幹・バランス・集中力UPの効果

普通に片足立ちするのと何が違うの?と思うかもしれません。

かなり不安定なのでバランスとるのが結構難しいです。

ゴールデンエイジに軸の体幹バランスを鍛える

体幹で重要なのは頭のてっぺんから足元までの軸のバランスをとることです。

中学生年代、高校生年代ではフィジカル面で戦えることが当たり前に求められるようになってきています。

【少年サッカー】身長が伸びない|急いで生活習慣を見直そう息子は比較的身体が小さめで、クラスでも前から数えた方が早いほどでした。 妻の身長が小さいので遺伝だからしょうがないのかな~と思って...

10歳~12歳のゴールデンエイジのうちに軸のバランスを鍛えておくことは、この先もサッカーを続けていくうえでフィジカル面で大きなストロングポイントとなります。

スラックレールはフィジカルに欠かせない軸の体幹トレーニングを効果的に行うことができます。

細く不安定なスラックレールの上で軸に必要な体幹とバランスを鍛えることができ、また軸をキープするための集中力も身に着けることができます。

自分の軸を理解することができるうえ、軸を保つためのインナーマッスルも鍛えられます。

ポップな柔らか素材で安心・簡単・楽しい

カラーもポップなものが6色と豊富にそろっているので好みの色を選ぶのが楽しいです。

素材も柔らかい低反発なので、子供でも安心して使えます。

なんといっても楽しく遊び感覚でトレーニングできるので子供が取り組みやすい点がよいですね。

兄弟がいるご家庭なら何秒乗れるか競い合うと楽しさ倍増だと思います。

コンパクトなサイズもある

スラックレールコンパクトという商品は片足立ちだけできる長さまでカットした商品です。

ものすごくコンパクトなのでいつでもどこでもトレーニングしたい人向けです。

自宅でトレーニングするなら両足立ちなどもトレーニングできる普通サイズのスラックレールエスがおすすめです。

スラックレールの使い方

簡単なものから順にレベル分けしてみました。

レベル1:片足立ち

バランスを取りながら片足でスラックレールの上に立ちます。

バランス感覚を身に着けることができ、サッカーで重要な軸足を鍛えることができます。

左右それぞれ30秒程度を目標にし、クリアできれば1分に伸ばすとよいです。

あまり長時間やっても集中力が続かないので、最長1分程度にして他のメニューもこなすのが良いと思います。

レベル2:両足立ち

片足立ちよりも難しいです。

足を交差させて両足でスラックレールの上に立ちます。(綱渡りするような立ち方)

両足にかける体重のかけ方を均等にする必要があるのでかなりバランス感覚が養えます。

両足を交互に最長1分程度を目安にトレーニングすれば十分です。

レベル3:片足立ち+足振り

サッカー向けのトレーニングです。

片足立ちしたまま、逆足をボールキックの要領で後方から前方に振ります。

バランスが崩れやすいので始めはゆっくり小さくで良いと思います。

できるようになれば前方から後方に戻す動きも取り入れると軸のバランスをはっきり感じることができるようになります。

レベル4:片足立ち+ボールキック

よりサッカー向けです。2名でのトレーニングになります。

片足立ちの状態の逆足に向かってもう一人がボールを軽く投げます。

投げられたボールをキックして返します。

1回やるだけでもかなり難しいので、左右5回ずつできればかなり体幹バランスがあります。

キックの種類をインサイド、インステップ、アウトサイドと変えてみるのもおすすめです。

チャレンジ:スラックレールを逆さまにして使う

スラックレールの平らな面を上向きにして使います。

床との接地部分がかなり不安定になるので片足立ちするだけでも非常に難しくなります。

まさにスラックラインの上に乗っている感覚です。

一通りのメニューが終わったらチャレンジメニューとしてやってみると楽しいと思います。

息子と1か月使ってみた感想

毎日お風呂上りにトレーニングして1か月使ってみました。果たして効果は如何に・・・!?

体幹バランス力が向上

これまでドリブルしているときに体を当てられるとほぼよろけてボールを奪われていましたが、当たられてもバランスを崩さないでドリブルを続けられるようになりました。

上半身だけつんのめったり、足が追い付かずに転ぶことも多かったんですが、ほとんど目にしなくなりました。

基本姿勢に軸ができた

歩き方、走り方が変わってきたと思います。

なんというか頭から足まで1本の芯が入ったような姿勢でキレイに見えます。

これが「軸」というものなのかなと思っています。

ダッシュ力、キック力が上がった

スラックレールでインナーマッスルが鍛えられたせいか、足が速くなってキック力も上がりました。

背中から足にかけてのラインがすっきりしてきたので、お尻、ももの裏、ふくらはぎの筋力がついたんだと思います。

大人もスタイル維持によさそうなので家族でやるようになりました。

まとめ

スラックレールは簡単にトレーニングできるので毎日続けられる点が子供にあってると思います。

息子も体幹がついて、足も速くなって、キック力も上がって、とうれしいことばかりなのでかなり気に入ってます。

1か月でかなり効果出るので是非試してみてください。

子供の体幹トレーニングに何かよいものないかな?とお探しの方、おすすめですよ~。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。アイコンクリックいただけると励みになります。